売上明細・売上集計表

大量の商品・売上先などがあると、全ての商品・売上先を重点的に管理することは不可能です。
そのため、商品・売上先の重要性により区分をする必要があります。

その重要性を判断する1つに「ABC分析」とよばれる手法がありま ...

税務申告

事業をしている方ならば、一度は、

「エクセルを使って帳簿を作れるだろうか?」

と考えることと思います。

実際のところは「万人におすすめできるものではない」のですが、やろうと思えばできないことはありません

集計

sumif関数は「条件に一致したセルだけ」の「合計」を取る関数です。

仕訳日記帳、売上明細表、仕入明細表などの取引データがある場合に、sumif関数を使うと、取引データを集計した「集計表」を作ることができます。

条件分岐

エクセルのor関数は、入力された論理式に応じて次のような値を返す関数です。

区分返り値ひとつでも「true(真)」の場合「true(真)」すべて「false(偽)」の場合「false(偽)」

or関数は、日本語で言うと「Aま ...

集計

sumif関数、sumifs関数は難しいという印象をお持ちかもしれません。

でも、大丈夫です!
会計・経理関連の仕事であれば、sumif関数の使用方法は大きく分けて3パターンしかありません。

この3パタ ...

税務申告

所得拡大促進税制は、会社にとってはうれしい反面、税理士事務所にとっては面倒だし、追加料金も請求しにくいしで、非常に頭が痛い税制です。

でも、元データをきちんと入手できて、エクセルで処理する「アイデア」さえあれば、10分程度 ...

売上明細・売上集計表

前回の続きです。

sumifs関数で売上集計表を作る

前回作成した、

の表から、

sumifs関数(あるいはsumif関数)を使って、

の表を作ってみようと思います。

集計の軸となる ...

売上明細・売上集計表

会社相手の商売をしている場合、
どの会社にいくら売り上げたかを、
月ごとに集計した表を作ると思います。

売上集計表を直接作ったらダメ

何も考えずに、
「相手別」「月別」の集計表を
直接作成して ...

集計

前回、
並べ替えを使うよりも、他の機能を使うほうが便利
という話をしました。

並べ替えを使わないほうがいい場面とは?

そういわれても、

実際に例を出してみないと、
ピンとこないかたも多いと ...

エクセル全般

No Image

if関数よくわからない、という意見が多いようです。

でも、この意見は、ある意味当たり前で、
if関数は、(極端に言うと)なんでもできてしまう「超基礎的な」関数なので、固定的なイメージをつけようがないのです。 ...