端数処理

前回の続きです。

計算途中や計算結果で端数処理をした結果、
元の金額と一致すべきところが一致しなくなる場合があります。

端数処理をしたら合計が合わなくなる

例えば、
100万円の費用を、

端数処理

エクセルで端数処理をしたい、と一口に言っても、
いろいろなパターンがあります。

ですから、
まず最初にすべきことは、

エクセルの関数とか機能を調べるよりも先に、

「自分が、どういう処 ...

日付

エクセルで、
ある日付の1ヵ月後の日付を計算する方法について
書いていきます。

日付は、シリアル値で入っていますか?

この記事の方法を使う場合、
元になる日付が、
文字列データではなく、シリア ...

集計

データがあるときに、
重複を除いて、何件あるのかが知りたい、という場合があります。

重複を除いた件数の集計

具体的にいうと、
例えば、右の図のようなデータがある場合に、
A~Dまで「4種類」のデータが ...

集計

前回、
並べ替えを使うよりも、他の機能を使うほうが便利
という話をしました。

並べ替えを使わないほうがいい場面とは?

そういわれても、

実際に例を出してみないと、
ピンとこないかたも多いと ...

集計

他の人がエクセルを使うのを見ていると、
「並べ替え」を多用している人がかなり多いです。

ただ、私自身は、
「並べ替え」を使うことは、特定の場合を除いては、ほとんどありません。

私が「並べ替え」を使わな ...

文字列

「00001」
「01500」
というような感じで、
数字の前に0を埋めて決まった桁数にしたい、
というときに、どうすればいいか考えて見ます。

文字列がいいか?計算できる数値がいいか?

エクセ ...

条件分岐

エクセルのif関数を使って、
「XX以上、XX以下」
「XX超、XX未満」
というような条件を書きたいときにどうすればいいでしょうか?

普段書くような条件指定の方法ではダメ

例えば、
A1セル ...

集計

vlookup関数の引数(ひきすう)が覚えられない!
という話をよく聞きます。

※引数というのは、
「=vlookup( … , … , … , … )」 ...

集計

No Image

ウェブで調べていると、
vlookup関数で左側の値を取得する方法はないですか?
という質問をよく見ます。

そして、よく見かけるのが、
「vlookup関数だと無理だけれど、
 match関 ...