集計

sumif関数は「条件に一致したセルだけ」の「合計」を取る関数です。

仕訳日記帳、売上明細表、仕入明細表などの取引データがある場合に、sumif関数を使うと、取引データを集計した「集計表」を作ることができます。

条件分岐

エクセルのor関数は、入力された論理式に応じて次のような値を返す関数です。

区分返り値ひとつでも「true(真)」の場合「true(真)」すべて「false(偽)」の場合「false(偽)」

or関数は、日本語で言うと「Aま ...

集計

sumif関数、sumifs関数は難しいという印象をお持ちかもしれません。

でも、大丈夫です!
会計・経理関連の仕事であれば、sumif関数の使用方法は大きく分けて3パターンしかありません。

この3パタ ...

売上明細・売上集計表

前回の続きです。

sumifs関数で売上集計表を作る

前回作成した、

の表から、

sumifs関数(あるいはsumif関数)を使って、

の表を作ってみようと思います。

集計の軸となる ...

売上明細・売上集計表

会社相手の商売をしている場合、
どの会社にいくら売り上げたかを、
月ごとに集計した表を作ると思います。

売上集計表を直接作ったらダメ

何も考えずに、
「相手別」「月別」の集計表を
直接作成して ...